2018年10月1日月曜日

自省

下の娘が8月のお盆辺りから高熱を出しては下がって、治ったと思ったらまた熱出しての繰り返しでもう一ヶ月半…

ツラいのは娘のはずだけど、それを自分のツラさとして受け止められずに、なぜ寝ない、なぜ泣くのか、と苛立ってしまうところが自分の至らなさ。

今は苛立つところじゃない。

そしてその至らない自分を、自分のこととして受け入れられないことがきっと問題なのだろう。

明日はまた少しでも進んでいられるように、整理を兼ねて久しぶりの更新。

2018年9月11日火曜日

怒り

よく使う定食屋にて

さっきからずっと怒っているおじさんがいる

なんで怒っているのかは知らないけど、せめて公共の場では周りに不快感・威圧感を与えないように、ぐっと内に留めていて欲しい

他人のふりみて我がふりをなおせで、自分がイライラしてる時、周りはこんな気持ちになっているんだなーと反省、そして発見

おじさんありがとう

怒りの感情は自然な(先天的な)ものだからなくすことはできないけど、コントロールできるようにしたいものですね

スポーツ大会 in 阿賀野川河川野球場

過日、県内寺院青年会の恒例行事、親睦スポーツ大会が行われました。

毎年、下から数えて1位の上越・柏崎組は、今年はなんと上から数えて3位✨

終わった後は柏崎にて打ち上げ

久しぶりに体を動かした一日でした☀️

2018年9月8日土曜日

続き

そして、開始。

石段とは違い今度はそこそこ落ちる!
跳ねっ返りの水やゴミが顔面に当たるのが痛かった(ゴーグルしています)ですが、それ以上にこれだけの汚れがだいぶ落ちたことに感動✨

夕方からの開始だったのでこれくらいですが、洗剤使ってこまめにやればもっときれいになりますね。

ブログをご覧の皆さん、頭文字K、中々の仕事人ですよ!

光陰矢の如し

前回の記事から一ヶ月以上が経ってしまいました💦

8月はお盆の棚参りやら猛暑やらで忙しなくあっという間に過ぎ去りました。

さて、9月。

お盆が終わったらやろうと思っていたことを少しずつやっていこうと思っています。

まずは、合同供養墓や石段の掃除。

ローリングストーンズ ギャザーズ ノー モス、転がる石には苔はむさないという意味、ですが、うちには転がらない石だらけなので、苔やら落ち葉の渋が至るところに見受けられます。

手作業でやっていたらきっと空から冬の到来を告げるものがちらついてくるでしょうから、つい先日、頭文字Dならぬ頭文字K(Kで始まる高圧洗浄機)を當山御用達、コメリにて購入してきました✨

試しに玄関の石段にジェット噴射!

……ん?

思ったより、ガッツリ落ちない💧

まぁ根気よくやっていたらそこそこきれいにはなりました。
つまりあれですね、日頃のこまめな掃除を心掛けなさいということですね。

ケルヒャーさんから大切なことを教えて頂いた気がしました。

さて、気を取り直して本日。

画像にもあげましたが、合同供養墓の掃除に取りかかりました。

…の前にホースの長さが足らなかったので、またもやコメリへ出向き50mホースを購入。
二度手間。

ちなみにこちらがビフォーの画像

次に続きます 

2018年8月6日月曜日

寺院巡り その1


連日の猛暑で体力が日に日に削られていくのを実感しています。
今日はほぼ1ヶ月ぶりの雨模様。
長岡地域は大雨警報でどしゃぶりらしいですが…

ほどよく、恵みの雨程度に降ってほしいと思うのは
人間側の都合のよい願いでしょうか。

さて、先週末のこと

前橋市と松本市に1軒づつある檀家さんへお盆の棚経へ🚗

…の前に

普段は中々お会いできないので、赤城ICで下りて渋川市にある
当山御本寺の雙林寺さまへここぞとばかりに拝登させて頂きました。

 ↑ 玄関口
赤く染まる前の紅葉が清々しさを演出

↑ 法堂(はっとう)
 お盆の月ということで施食棚(精霊棚)が組まれていました

 ↑ 二階建ての山門
この写真左手に朱塗りの同じく二階建ての鐘撞き堂があります

 ↑ 10間はあるだろう法堂の間口
境内の整備も隅々まで行き届いていました

早々に失礼し、車を走らせる。外気温は午後2時で39℃…

前橋のお宅を終え、さて次は一路松本へ。

…の前に

山梨は北杜市白州町の曹洞宗寺院「自元寺」へ。
こちらは私が永平寺に安居していた時の古参(先輩)が住職をされている名刹。

車のハンドルを握るとすぐに眠くなる私にとっては大移動でしたが
こういう時でないと会いたい人には会えません。

佐久市から佐久穂町、小海町、南牧村を経由して山梨県入り。
八ヶ岳の裾野をずーっと南下するルートでしたから
標高が高いためとても涼しく、山々を仰ぎ見ながらの
気持ちのいいドライブになりました。

山梨に入ってすぐの高根町では景観を守るためなのかわかりませんが
エネオスの看板(普通はオレンジ色)が茶色になっていたり
無垢材を使用した家々が多く、町全体がおしゃれな雰囲気でした。
また、焚きつけ用なのかあちこちで薪が大量に積んであり
ストーブユーザーの自分にとっては興味津津でした🌱


↑ 自元寺参道入り口より 
到着したのは19時前

 ↑ 娘さんと出迎えて下さいました
↑ 抱っこさせてくれました🌼 

法堂でお参りし、少し話をして失礼しました。
急な拝登に快く応じてくれた住職に感謝致します。

その後一路、目的地松本市へ。
道中、諏訪湖の夜景だったり塩尻市の街灯りを楽しみつつホテルにチェックイン。
改良衣での移動でしたので汗びっしょりです。

翌日も猛暑でしたが昼過ぎには無事に北条へ到着。
丸1日でいろんな場所でいろんな人に会うことができました。
車って、ありがたいですね笑

↑ 姨捨SAでの昼食
ご飯大盛りって言ったらすごい量でした…

境内清掃 2018 夏

先月末のことになってしまいますが、檀家さんと境内清掃を行いました。

雪解けの4月半ばと盆うち前の2回、各地区から数名集まってもらっての
定例となったこの奉仕作業。

作業は草刈り、掃き掃除、本堂窓拭き。
朝8時開始で11時半まで💦

休憩はカーポートにて
妻手作りの夏野菜の味噌漬けがおいしいと好評を頂く🍆
麦茶、スポーツドリンク、サイダー、りんごジュース、お菓子等々、労働を共にした方々と頂くものは何でもウマい😋

皆さまの協力で今年も山内がきれいになりました。

連日の猛暑で大変な中、ありがとうございました!