2019年1月1日火曜日

謹賀新年

ブログをご覧の皆様、明けましておめでとうございます!

今日は当山の年始受け(檀家さんや地域の方々がお寺に来て住職と年始めの挨拶を交わす行事)でした。

早朝からしっかりとした雪の降りでしたが、皆さんが来始める8時前には止んで中々の天気に⤴️

檀家さんとは他愛もない会話だったり、子どもたちやお孫さんのこと、お互いの近況報告、ブログ見てますよとお声をかけて下さる方もいたりして、新年早々嬉しい気持ちにもなりました。

今年は普廣寺HPをリニューアルすることと、それを周知させることをto doリストに入れよう。

夕方からは村(戸数27くらい)の共同年賀(集落センターに集まって今年一年協力して頑張っていきましょうという軽い飲み会)に参加し、家族で早めの夕飯を済ませ、元旦の一日を終えました。

では、今年もよろしくお願い致します。

普廣寺住職 槙 東佑 合掌

2018年12月18日火曜日

夕食会

昨夜は門前のとある檀家さん宅にて夕食会でした。

子どもたちを可愛がってくれるだけでも嬉しいのに、夕飯までご馳走してくれてもう感謝しかありません。しかも今回が初めてではなく、もう何度もお邪魔しておいしいものを頂いているという…

ありがとうございます🍚

というか、自分が独身の頃から誘われてるのをいれればどれだけご馳走になってるんだ(笑)

こうして頂いた恩を忘れないようにね、と子どもには伝えています。うん、わかった!と軽く言うものの、目の前のご飯やデザートに心を奪われていて、きっとわかっていないでしょう(笑)
まぁまだ小さいから仕方ないですが。
子どもに伝える前にまず自分が忘れないように、ですね。

学生時代、体育会系の部活でずっとやってきたからか、先輩からおごってもらったら自分が上の学年になったら後輩におごるのが当然と思っていたけど、それに似ているのかな。

ご馳走になったお宅もきっといろんな方との繋がりがあって今日まできたんだろう。そこで受けた恩を返すべく、たまたますぐ近くにいる自分たちによくしてくれているような気がする。

2018年12月6日木曜日

learning

下の娘と風呂に入っていた。

この前まで湯船に入っても立つことしかできなかったのに、つい最近、かがんで浸かることを学び、しっかりと肩まで入れるようになった♨️

大人からしたらなんてことはない、当たり前の動作だけど、赤ちゃんからしてみるときっと大発見なんだろう。

気持ち良さそうに浸かっていたし、安定するから見守るこちら側も安心して入っていられる。

我々の世代には、ドラクエやファイファン(エフエフという人もいる)で必死にレベル上げをした人もいるだろう⚔️

復活の呪文を書き間違えて、努力が水の泡と消えるほろ苦い経験をした人もいるはず(苦笑)

それはさておき、RPG(ロールプレイングゲーム)には大体のお決まりがある。

何の装備も持たない裸一貫の勇者が国王からこん棒と皮の盾だけもらって、邪悪な魔王を倒してきなさいと命ぜられる。

いや、もうちっといい装備させてやれ。

そんなこんなで危険が溢れるフィールドに繰り出すわけだが、そこで出くわす敵を倒し、時には敵が仲間に加わったりもする。

そうして経験値をあげ、金を稼ぐ。より強靭な武器や防具を手に入れる。見聞を広め、賢さや素早さもあがってゆく。

旅の途中で新たな能力を身につけるための転職を経験したり、山をも越えられる飛行船を手に入れたりもする。

時に経験値の低さゆえ、強敵にボッコボコにされて病院送りにされることもあるが、それでも勇者はめげない。そんな時はホイミ。ザオリクで仲間も蘇らせちゃったり。…私にはできませんが。

そして、あれだけ幼く小さかった勇者が時を経てラスボスと対等に闘い、勝利するのである。


今は家と保育園という二大フィールドで悪戦苦闘しているけど、いずれは他の大勢の人たちと闘わなきゃいけない。闘うってのは傷付け合うことでなくて、すったもんだしながら生活していくことね。
経験値高い人もいれば特殊能力ハンパない人だっている。

傷んだらホイミじゃなくてリアルにロキソニンとか使ったりするんだろうけど、どうかこれからもたくさんの経験を積んで育って欲しいと願う。

強くなくてもいいし、強くなろうとしなくてもいい。ただ、自分がどんな状況でどんな状態であっても、今生きていることが素晴らしいことだってことを覚えていて欲しい。

ちなみに下の子の今の装備内容は、これ
攻撃力  2
防御力  4

2018年11月29日木曜日

想いを形に

同じ地域に住む、親子ほど歳の離れたご住職にご馳走して頂いた帰りです。

酒の力も借りて、失礼と思いながらも色々な話を聞かせてもらえたし、こっちもさせてもらいました。

葬儀や法事を執り行うこと以外にも僧侶が果たすべき役割は多いことを再確認できた気がします。

過去に囚われているうちは進展は望めない。過去は存在せず、一瞬一瞬常に更新されていく。やりたいことはカタチにしていきたいと強く思った日でした。

2018年11月20日火曜日

北信越管区青年会連絡協議会

昨日のこと

福井、石川、富山、長野、新潟の五県の各曹洞宗青年会で構成される、年に一度の交流会が石川は金沢市で開かれました。

この一年こんなことやりましたって報告を各青年会ごとに発表し、その後は懇親会🍶

普段、他県との交流がほとんどないのでとても有意義な時間を過ごせました。

会員の高齢化や退会、活動資金の工面などの問題を抱えつつ、それでもとにかく行動をし続けていくことの大切さを共有し合えたように思います。

組織や組合に縛られない、染まらない(=入会して安心してしまい本来の目的を忘れてしまうこと)、個々の活動がこれからもっと必要になってくるのではないかと感じました。

大きな群れに入れば入るほど個々の性格というのは埋もれてしまいがち。

もっと出していかないと。

2018年11月16日金曜日

紅葉狩りへ

家族で柏崎の松雲山荘へ行ってきました🍁途中、今月末で閉店するミスドでおやつも食べました🍩

ご覧のように夜になるとライトアップされるので、映えます。 

2018年11月15日木曜日

槙家から薪家へ


ひょんなことから杉やけやき、桜の原木を頂きました🌲


ストーブユーザーにとってはこの上ないありがたいこと。

しかし、量が多すぎて自分ではどうにもならない💦
そこで、檀家のとあるお二人に協力を仰いだところ
お寺さんの為なら、と快諾。

早速、朝から作業開始。

熟練の技とスピードでみるみる玉になってゆく原木たち…


暖房の燃料用とはいえ、半ば住職の個人的な趣味に加担して
頂いて申し訳ない気持ちと、人の為に惜しみ無く
力を貸してくださるその布施の気持ちに、心が洗われました。

不平不満を言うのは簡単なことだけど、善行愛語を
施すのはそうできるもんじゃない。

自然の恵みに感謝して有効に使わせて頂きます。

小島地区のお二方、本当にありがとうございました!

さて、来週から時間みつけて割るぞ~