2018年12月6日木曜日

learning

下の娘と風呂に入っていた。

この前まで湯船に入っても立つことしかできなかったのに、つい最近、かがんで浸かることを学び、しっかりと肩まで入れるようになった♨️

大人からしたらなんてことはない、当たり前の動作だけど、赤ちゃんからしてみるときっと大発見なんだろう。

気持ち良さそうに浸かっていたし、安定するから見守るこちら側も安心して入っていられる。

我々の世代には、ドラクエやファイファン(エフエフという人もいる)で必死にレベル上げをした人もいるだろう⚔️

復活の呪文を書き間違えて、努力が水の泡と消えるほろ苦い経験をした人もいるはず(苦笑)

それはさておき、RPG(ロールプレイングゲーム)には大体のお決まりがある。

何の装備も持たない裸一貫の勇者が国王からこん棒と皮の盾だけもらって、邪悪な魔王を倒してきなさいと命ぜられる。

いや、もうちっといい装備させてやれ。

そんなこんなで危険が溢れるフィールドに繰り出すわけだが、そこで出くわす敵を倒し、時には敵が仲間に加わったりもする。

そうして経験値をあげ、金を稼ぐ。より強靭な武器や防具を手に入れる。見聞を広め、賢さや素早さもあがってゆく。

旅の途中で新たな能力を身につけるための転職を経験したり、山をも越えられる飛行船を手に入れたりもする。

時に経験値の低さゆえ、強敵にボッコボコにされて病院送りにされることもあるが、それでも勇者はめげない。そんな時はホイミ。ザオリクで仲間も蘇らせちゃったり。…私にはできませんが。

そして、あれだけ幼く小さかった勇者が時を経てラスボスと対等に闘い、勝利するのである。


今は家と保育園という二大フィールドで悪戦苦闘しているけど、いずれは他の大勢の人たちと闘わなきゃいけない。闘うってのは傷付け合うことでなくて、すったもんだしながら生活していくことね。
経験値高い人もいれば特殊能力ハンパない人だっている。

傷んだらホイミじゃなくてリアルにロキソニンとか使ったりするんだろうけど、どうかこれからもたくさんの経験を積んで育って欲しいと願う。

強くなくてもいいし、強くなろうとしなくてもいい。ただ、自分がどんな状況でどんな状態であっても、今生きていることが素晴らしいことだってことを覚えていて欲しい。

ちなみに下の子の今の装備内容は、これ
攻撃力  2
防御力  4